海外移住 バリ島編

ロングステイヤー用ビザ「到着ビザ」「ソシアルブダヤビザ」「留学ビザ」「就労ビザ」「高齢者一時滞在ビザ」

「高齢者一時滞在ビザ」の発行には55歳以上という年齢制限があ

「到着ビザ」これは「観光ビザ」とほぼ同義で、最長30日まで滞在することができ、

さらに現地で延長申請をすることで最大60日間の滞在が可能

英語やインドネシア語のスキルがあれば、日本人の求人もなくはないが、勤務地がジャカルタとなっているケースが多い

バリ島では外国人が土地を所有することはできない

不動産は利用権を使って外国人の個人でも自分名義で取得でき、売買や抵当権の設定もできる。日本人のリタイア組の中には、

家を建てる人もいる。

家賃以外の生活費は食費や遊興費、お手伝いさんの賃金を含めても月10万円以内