海外移住 マレーシア

海外移住先として日本人に人気のマレーシアは、海外移住先ランキングで6年連続1位を獲得しています。

そこで今回は、マレーシアを海外移住先として検討されている方のために、マレーシア移住に役立つ基本情報をまとめます。

1)マレーシアの基本情報

マレーシアは赤道に近く、一年を通して平均気温が26〜27度の常夏の国です。国土面積は、日本の9割ほどの大きさですが、人口は日本の1/4とゆったりとした人口密度です。
宗教は、イスラム教がほどんどですが、仏教、キリスト教、ヒンドゥー教の方もいます。
物価に関しては、日本の1/3と言われている事を多く耳にしますが、実際都市部での生活では、日本の2/3くらいの物価感覚でいた方がいいでしょう。

2)マレーシア長期滞在ビザ

マレーシアはビザなしで最長3ヶ月まで滞在が可能です。下見、マレーシアとの相性を確認する上でも、ビザなしで1ヶ月〜3ヶ月の長期滞在をご経験されるのもいいかと思います。
また、マレーシアが海外移住先ランキングで6年連続1位を獲得している1つの大きな理由としてあげられる、10年間の滞在許可がおりる、MM2H(マレーシア・マイ・セカンド・ホーム)プログラムの長期滞在ビザがあります。
詳しくは「マレーシア 移住 条件」の記事を御覧ください。

3)医療体制

マレーシアは2020年を目処に先進国入りを目指しており、その政策の一貫として、メディカルツーリズムを推進しています。高度医療機器導入と技術の発展、医療関連の高度人材の育成と受け入れを試みていることから、マレーシアの医療体制は海外移住者にとって安心できるものと言えます。
この医療体制の発展も、人気の海外移住先としての魅力の1つといえます。