海外移住 人気 アナウンサー編

近年、女子アナの退社ラッシュが続いているが、今、退社女子アナ界で人気なのは「海外移住」と週刊誌などが報じています。

海外移住組で人気の女子アナといえば、フランス人実業家と結婚した中村江里子、同じくフランス在住の有名パティシエと結婚した雨宮塔子、FIFAに勤務する夫と共にスイス、ブラジルと海外を渡り歩く大坪千夏から始まります。

これからの人気女子アナの海外移住は昨年TBSを退社した竹内香苗、夫の海外駐在先であるブラジル・サンパウロに移住、中野美奈子も、こちらも夫である医師と共に今年中にシンガポールへ移住予定です。

女子アナの海外移住といえば、人気の野球選手がメジャーリーグに挑戦する夫についていくぐらいだったが、龍円が留学目的で渡米するなど、いまやスキルアップのために海外へ移住する時代なのです。

海外移住で人気がある国は、アメリカ、カナダ、オーストラリア、シンガポール、ヨーロッパ等ですが、キャリアを積んだ後にライフスタイル、パートナーと共に国を選びビザ等の問題をクリアして日本での仕事も続けています。

今後も海外移住が人気の女子アナウンサーに広がっており、下記のような予定になっています。

●松尾英里子(30・元日テレ)→アメリカ
●龍円愛梨(35・元テレ朝)→アメリカ
●石井希和(35・元テレ朝)→シンガポール
●海保知里(37・元TBS)→アメリカ
●宮瀬茉祐子(30・元フジ)→アメリカ

週刊ポスト2013年1月18日号より